変形性腰椎症

腰・膝の痛みイラスト

  • 長時間同一姿勢でいたときに腰痛が強くなる
  • 腰痛が激しく、長時間立ち続けることが困難
  • 腰がだるい、重い、しびれる、痛むといった症状
  • 腰を後ろにそらせると痛みがある
  • 腰の痛みがなかなか良くならない

変形性腰椎症の原因

pic007変形性腰椎症の主な原因は加齢による腰椎の老化・変形です。

背骨は椎骨という骨と、椎間板というクッションの役割を果たす組織からできています。

これらの組織は老化や、長年腰を使い続けることによって発生する負荷の蓄積によって、潰れたり左右に飛び出したりと徐々に痛んで変形していきます。

椎間板は水分量が減ってしまうと弾力性が減少し、衝撃を十分に吸収できなくなります。

その結果、椎骨同士がぶつかって骨がすり減りやすくなり、骨の一部がトゲ状に変形していきます。

このように、骨が変形したり移動したりすることで、神経などの周辺組織を刺激して腰に痛みを生じる障害が変形性腰椎症です。

しっかりと治療をしておきましょう

豊橋さかきばら整骨院の変形性腰椎症治療 | 豊橋市

骨盤矯正写真豊橋さかきばら整骨院では、身体の土台である骨盤柱の役割をしている背骨の矯正により、骨格全体を整える施術を行っています。

患者様の身体と、状態に合わせた矯正で、姿勢バランスを正しい状態に整えます。

加えて、痛みがある部分を除く、いわゆる痛みの根本原因にアプローチをしていきます。

全身の神経や筋肉が、正しく整うと人が本来持っている回復力も高まり、早期改善へと繋がります。

豊橋さかきばら整骨院では、骨盤と背骨に着目することにより根本改善ができ、更に再発を防ぐ身体作りも行えるため、これまでどの整骨院に行っても改善されず困っていたという方も、たくさんご来院されております。

どこに行っても良くならなかった変形性腰椎症でお悩みの方は、豊橋市にある豊橋さかきばら整骨院へお越しください。